【専業主婦のキャッシング】借りるならどこ?

突然の出費でピンチな時に強い味方になってくれるのがカードローンです。
専業主婦の場合OLさんなどとは違い総量規制(借入が年収等の3分の1まで)にひっかかってしまいます。
しかしまったく利用できないかと言うとそうではありません。
銀行カードローンだと総量規制の対象外なので利用することが出来るのです。
本人に収入がなくても配偶者に安定した収入がある事など利用条件はありますが専業主婦でも申し込みが出来ます。
しかも銀行のカードローンだと消費者金融に比べ金利も安く、自分が普段利用している銀行だという安心感で借り入れが出来るというメリットもあります。

ただし金利が低い分消費者金融に比べ審査が厳しいと言われています。
(審査基準は公開されていないので、実際に比較することはできません。)
なので審査を通るためのコツとしては申し込む際には必要書類に記入する時ミスがないか確認しましょう。
当たり前なのですがこれが意外と多いそうです。
審査が通るようにと虚偽の記載をしてしまった場合は、調べれば審査で虚偽がバレてしまいます。
正直に書きましょう。

次に希望額は必要最低限の金額で申し込みましょう。
やはり金額が大きくなると審査は厳しくなるので必要以上の金額を希望で出すのは控えましょう。
ただこの金額も今後、滞納などなく利用していれば増枠なども出来るので焦らず必要最低限の金額で申し込んでください。
後、何社も同時に申し込まないようにしてください。
申し込みなどの情報は金融機関などで共有されています。
短期間に何軒も申し込んでいるといわゆる申し込みブラックと言う扱いで審査が通りにくくなってしまいます。

ただ申し込みの履歴は半年で消えるので心配いりません。
その他に専業主婦がカードローンを作る手段として配偶者貸付と言う方法があります。
これは本人の年収と配偶者の年収と合算して3分の1借りれるという方法でこの方法だと総量規制の対象である消費者金融も利用することが出来ます。

しかし提出書類が多いせいか大手の消費者金融では扱っていません。
中小の消費者金融で取り扱いはあるそうですがその中には違法業者が混ざっている可能性があります。
色々情報を集めてしっかり見極めたうえで利用してください。

現在各金融機関から色々なカードローンが出てきていてどこが自分に合っているか見つけるのが大変です。
しかし今はインターネットやメールなど人と会わずに問い合わせができたり女性向けの窓口なども設置されているので気になることは気軽に相談することをおすすめします。

専業主婦が夫にバレずに借りれるカードローン
URL:http://xn--lcki9a1cc5sf2cwec6643f9r4a8me930d.com/

家族や旦那に内緒でキャッシングする方法が詳しく解説されているサイトです。
バレずに借入をするコツが知りたい方必見です。